​料金案内-2022.5~ 
  ※ご相談の案件に応じて見積りいたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。)
​  ※弁護士業については、日弁連の旧報酬基準を一応のベースとしています。

嗅覚反応分析 対面かネット
 ~体験(初回限定)

 

◆2000縁~(税込)

◆初回限定です。

嗅覚反応分析で今の貴方をチェックし、グラフを作成させて頂くと共に、気になる状態があれば、そこに対するアセスメントをさせて頂きます。

​◆キットの郵送+zoomかメールでのアセスメントも可能です(キット代と送料で+1000縁)。

​◆交通費実費負担+日当2000縁~の追加で、出張させて頂くことも可能です。
​詳しくは、ご相談下さい。

嗅覚反応分析 対面かネット
​ ~継続アセスメント(延長)


◆12000縁~(税込)

◆2週間(回数上限15回)延長することができます。

嗅覚反応分析のチェックを継続することで、アンバランスな状態が一時的なものなのか、それとも固定化された状態なのかの分析も出来ます。

また、アセスメントでお伝えした対策が、貴方に合っているか、効果を出しているかの確認も行い、軌道修正していくことができます。

◆キットは、2ヵ月程度ご利用頂けます。

​◆
アセスメントは、zoomやメールでも可能です。

嗅覚反応分析 対面かネット
 ~単発アセスメント

 

◆4000縁~(税込)

◆嗅覚反応分析を行うことで、今の貴方の心と身体のバランスをチェックし、グラフを作成させて頂いて視覚化致します。
体調含め、ご自身の状態で気になる点があれば、そこに対するアセスメント(バランス改善策の教示含む)をさせて頂きます。

​体験のときとのグラフの対比で、より深く貴方の状態を分析することも可能です。

◆キットの郵送(キット代・送料で1000縁)

 

◆zoomかメールでのアセスメントも可能です

嗅覚反応分析 対面かzoom
​ ~入門講座

 

◆26,400縁(税込、テキスト代・修了証申請含む)

◆「嗅覚反応分析」「アロマテラピーの基礎」「ロジカルアロマテラピーを学ぶ」3部構成の講座です。

 

◆認定校ですので、partⅠ~Ⅲまで全て受講頂くと、健康包括支援協会から、入門講座修了証が交付されます。
→基礎講座受講に進めます。

​◆事務所での対面方式は1度に2名様対応可能です。


◆web会議方式はマンツーマンで、キットとテキスト送料で+1000縁となります。

◆対面は、1日3部全てを行う1日コースが基本です(約4~5時間)。

ご都合によっては、日にちを分けて受講する形も可能です。

詳しくは、ご相談下さい。

​嗅覚反応分析 対面かネット
​ ~継続アセスメント(2週間)

 

◆15000縁~(税込、キット代含む)

◆2週間(回数上限15回)コースです。

嗅覚反応分析のチェックを継続することで、アンバランスな状態が一時的なものなのか、それとも固定化された状態なのかの分析も出来ます。

また、アセスメントでお伝えした対策が、貴方に合っているか、効果を出しているかの確認も行い、軌道修正していくことができます。

◆キットの郵送(送料370縁)

 

◆zoomかメールでのアセスメントも可能です。

嗅覚反応分析 ネット
​ ~モニター(若干名)

◆モニタリング期間に応じて金額協議
(2週間~1ヵ月程度を目安)

◆モニターさんのビフォーアフターとして、匿名でグラフ等を公表させて頂きます。

フィードバック等をモニターさんの結果として公開させて頂くことが前提のため、通常の継続的アセスメントよりもお安く嗅覚反応分析と対策が行えます。

◆注意!モニターさんとしてしっかりフィードバックを頂くことが不可欠ですので、チェックを忘れがち、フィードバックが御面倒という方は、申し訳ありませんが、ご遠慮下さい。

​◆Aさんのモニター結果はこちら

​法律相談 対面/それ以外

◆4000縁/15分(税込)

◆私は、御依頼に繋がるか否かというスクリーニング目的で法律相談を受けておりません。
・・・弁護士に代理人を頼む費用を他に廻した方が良いと判断すれば、率直にそのようにアドバイスしています。


法テラスの無料相談が利用できる方以外は有料相談とさせて頂いております。
 

理由:スクリーニング目的ではないこと、相談だけで解決できるなら、それがベストというのが根本的な考え方なので、、無料では最大限お役立ちできるような相談時間とする意識が残念ながら持てないためです。

◆どなたかからのご紹介で法律相談を申し込まれた方には、一定割引をさせて頂いております。

 

​文書作成やリーガルチェック

◆着手金:66000縁~(税込)

解決という種類の御依頼ではないので、基本的に着手金のみで、報酬は必要ありません。

◆作成する内容によって、金額は変わってまいりますので、ご相談/見積もり依頼という形でご連絡下さい。

例:

​・内容証明(ご本人名)・・・66000縁~

・内容証明(代理人名)・・・88000縁~

・リーガルチェック・・・88000縁~

チェックする書面(契約書などのケースが多いかと思います)のボリューム、検討する契約書が日本語なのか英文なのかなどによっても異なってきます。
・ご本人が作成された法的な文書へのコメント・・・11000縁~
書面のボリュームと言及する点の多少によって金額が異なるので、見積もりをさせて頂くようにしています。

代理人業務 民事分野

​◆訴訟着手金:最低25万縁~(税込)

◆訴訟の場合は確実に、着手金/報酬という二つの費用が必要となります。
報酬は、基本的には得られた経済的利益に対して発生します。

事案によっては、着手金を少なめにして、報酬の割合を多くする傾斜配分は可能です。

◆福岡本庁以外の裁判所が管轄で、出張等が必要になる場合には、別途出張日当(半日:33000縁~、終日:55000縁~)と交通費実費が必要です。

◆訴訟を提起する側の場合には、裁判に必要な印紙・郵券代などの経費預りも必要となります。

​◆ケースバイケースですので、ご相談の際に、詳しくお話をさせて頂きます。

​well-being経営支援

◆5万縁~/月(要協議)

◆リーガル面のアドバイスだけでなく、国内外で特許取得の嗅覚を使った体質分析法「嗅覚反応分析」を中心に、AEAJアロマセラピスト、CFP(R)、福祉住環境コーディネーター等々のココロ・身体・社会生活の切り口から、従業員の方のトータルライフサポートによるパフォーマンスの向上から「well-being経営」自体のお手伝いをする、というサービスです。(詳細本ページ下部)

◆どのような関与を、どのような人数の方に提供するかによって費用が変わってきますので、担当者の方と協議をさせて頂きたいと思います。

​つきましては、まずはお問合せをお願いします。

​代理人業務 交渉

​◆着手金:最低11万縁~

経済的利益で計算できるときは、経済的利益×0.8×1.1を基本とします。

◆終了時報酬は、別途かかります(経済的利益の16%か着手金と同額等)。

◆御依頼を受ける内容(交渉で決着がつく見込みがあるのか否か、得られる利益、手間等々)によって変わって参りますので、ご相談時に協議させて頂くこととなります。

 

例:

・離婚等の交渉・・・22万縁~

・金銭的な請求・・・11万縁~

請求する/されている額ベースに算定を基本とします。

​・遺産分割の交渉・・・30万縁~

相続人の人数や揉めているポイント等によって異なってきます。

​・交通事故・・・弁特ベース

弁護士以外の専門サービス

◆最低15000縁~

◆CFP®、福祉住環境コーディネーター、シックハウス診断士、環境アレルギーアドバイザーなど、弁護士以外(嗅覚反応分析分野は別メニュー)のスキルを使ったサービスも提供可能です。

例:

・家計の見直しとライフプランアドバイス

​・高齢ご家族の暮らし全般アドバイス

・アロマテラピーの暮らしへの導入

◆具体的にどのようなことを求めてらっしゃるかによって、対応出来る部分と出来ない部分があります(出来ない部分は他の専門家をご紹介も可能)。

 

事前に「●●ということを頼みたいが可能か?費用見積もりは幾らぐらいか?」ということでお尋ね下さい。

​顧問 個人/法人

​◆個人:15000縁~/月

◆法人:3万縁~/月

​◆期間は3ヵ月更新を基本としています。
理由・・・顧問は継続的関係性のため、お互いの相性もあるからです。

一般的に1年の縛りが多いかと思いますが、双方将来的に解除しやすいように3か月更新でスタートしております。

◆月額の金額については、求められる役割、ご相談される頻度等によって変わってきます。
そのため、上記金額を最低金額として、ご希望との間で摺合せ協議をさせて頂いております。

 

​代理人業務 親族・相続分野

​◆着手金:22万縁~(税込)

解決時報酬はかかるタイプの事案(離婚等)とかからないタイプの事案(後見等申立等)があります。

​◆どのステージから御依頼を受けることになるのか、この先どのぐらいの手続と時間がかかる可能性がある見込みかによって、金額が変わってまいります。

◆家庭裁判所の夫婦関係等の調停の場合、継続相談でアドバイスに留めることも十分考えられます(どのみちご本人に出頭頂くのが基本となっている手続きですので)


◆お金で決着がつく事案の場合、代理人業務に払う金額が高くなるときには、その金額を支払原資に充てるという考え方もあります。
​その場合、敢えて代理人にならない方法をアドバイスすることもあります。

​各種組み合わせサービス

◆組合わせの場合には、それぞれ単発で御依頼される場合の80パーセント程度を想定しています。

◆専門的サービスではないもの、例えば、愚痴等の掃出しも兼ねた、カウンセリング的音声セッションに専門的なアドバイスを組み入れるなども行っております。

◆法的紛争とそうでないもののグレーゾーン的なものは、ライフコンサル的にお話をきいたりすることも可能です。
どのような立ち位置での関わりを求められるか次第です。

​◆どの御依頼もそうてずが、信頼関係構築が出来ない方や途中で関係性の暗黙のルールを破った方の御依頼はお受けできませんので、ご了承ください。

well-being経営支援

 

★単なる法律顧問を超えた支援の試み★

「労働人口が減っていくことが確実な今後、事業の維持/向上には、従業員の方一人ひとりのパフォーマンスupが不可欠。御社は従業員の皆さん、そしてご自身のパフォーマスをup出来ていらっしゃいますか?」


昨今、様々な労務管理の義務化が進んでいます。
各社、従業員の方のメンタルヘルスや生活習慣の見直しをサポートし、パフォーマンスupに繋がる職場環境を整える試みはされているかと思います。

ただ、特に精神疾患(うつ病)等で休職→離職する方は後を絶ちません。

働き方改革等の法規制の遵守もさることながら、従業員さんのパフォーマンスを上げるトータルサポートは、今後極めて大切です(事業が小規模であれば少数精鋭を余儀なくされるので尚更!)

リーガル×嗅覚反応分析(分析から食生活や生活習慣のアドバイス)×FPその他のスキルで、貴社のwell-being経営(健康経営)支援のお手伝いを致します。


***************************************

ストレスチェックは、従業員さんの主観的なストレスが可視化されますが、義務化対象ではない事業所では休職等に繋がることを懸念して受けない方もいらっしゃいます。

中小企業では、リーガル面の顧問契約までの必要性がない(毎月、リーガル面のトラブルを抱えている状況ではない)事業主さんの方が多いのではないかという気もしています。

同じ顧問契約をするのであれば、トータルライフサポート(従業員(経営者自身も)のエンパワメント、リーガル面、FPや福祉住環境その他のアドバイス)を受けて頂き、従業員さんのパフォーマンスupをはかって、
well-being経営を推進してもらい、事業の持続可能性を上げて頂ければと思います。


以上のような観点から、well-being経営の支援として、次のようなホリスティック(包括的)なサービスを提供しようと思うに至った次第です。

 

***************************************


1.経営者側の一般的なリーガル面の顧問業務
→一応ここがベースです。

2.経営者&従業員の方のエンパワメント
(1)嗅覚反応分析※1
ア.心身のセルフ/ラインケアなど4つのケア※2のサポート
イ.コミュニケーションの傾向なども分析により、チームビルディング等のアドバイス
ウ.希望があれば、嗅覚反応分析入門講座の開催
(2)FP(CFP(R))
ファイナンシャルプランナーとして、家計やライフプラン全体のアドバイス
(3)福祉住環境コーディネーター
介護問題を抱える層に、介護離職を避けるための様々なアドバイス
(4)その他


※1 嗅覚反応分析(国内外で特許取得)は、五感で唯一、本能に先行アプローチできる「嗅覚」を使った体質分析法です(特許は、(一社)健康包括支援協会が取得)。

体質分析後は、ご本人が取り入れやすいバランスを整える「行動」「食事」「精油」等のアドバイスを行い、4つのケア※2の支援が可能です。

※2 4つのケアとは
「(1)セルフケア」「(2)ラインによるケア」「(3)事業場ない産業保健スタッフによるケア」「(4)事業場外資源によるケア」のことを指します。そのうち、(1)(2)(4)の実施及び(3)への協力が可能です。

(3)は、ストレスチェックによる主観と嗅覚反応分析による本人が気付いていない客観の組み合わせの相乗効果も。